2013年11月26日

ミニのデザイン方程式とは

IMG_3493.jpg


2000年にフルモデルチェンジしたときはとても衝撃でした。
ニュービートルのモデルチェンジ同様に、クラシックミニのイメージを崩さず、まったく新しく生まれ変わった斬新なデザインは今でも新鮮に感じます。

内装は、正面にタコメーターが、そしてセンターコンソール上部にスピードメーターが配置されています。
インパネやコンソールなど、随所にエンブレムをモチーフとしたデザインが施された遊び心あるアイディアに魅了され、まるで魔法にかかったように次クルマを買うときは“ミニ”と心のどこかにありました。
今、その憧れのミニに乗っている時間は青春そのものです。

しかし、なぜ男達がミニに惹かれるのかは、その外観に似合わぬ熱い走りにあるからだと乗って初めて感じました。まるでバイクの様な加速感は快感ですし、路面の状態がアクセルペダルやハンドルに伝わる感触はスポーツカーそのものです。カスタマイズして自分だけのミニにするのも良いですが、デザイナーに敬意をはらいオリジナルのままも良いのでは。
その容姿からミニに憧れる女子もいるようですが、乗りこなすには大変手こずるかもしれませんね。

いつ見ても見飽きないデザインに触れることで、自分自身に刺激をあたえてくれる愛車に感謝ですね。


posted by SK at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | デザインの誘惑